2007年02月21日

新作のリハーサル

PICT0034.JPG

今日は、ぷらっとにて行われました2007年度新作「天のたまご」の
ドレスリハーサルを拝見させていただきました。
今週の土曜日になにわカッパ友の会で「ピノキオ&にこにこハーモニー」があるので、来年や再来年のためにと係りの役得で見させてもらいました。
いいですよ〜わーい(嬉しい顔)感動でしたよ〜もうやだ〜(悲しい顔)
今回の感動したところは、子供はみんなで育てる、みんなの中で
育っていくのだなあと思いました。
さいごのほうは、タツノスケに感情移入してしまい、大人気なく
涙があふれてきました。
もちろん人形劇なので子供さんが楽しめるようになっています。
これ以上言うと楽しみがないのでこれぐらいにしておきますねひらめき
その前に、ピノキオですよね!ピノキオもいいですよーわーい(嬉しい顔)
カッパ座のお芝居を見ていていつも思うのは、悪い人じゃないのにちょっと偏屈に言ってみたり、ちょっと曲者だったりする人はいるけど、そういう人にも優しい言葉をかけてみんな仲良くしていく。。。。
お芝居に毎回登場する劇団の案内人にきまるくんというキャラクターがいるのですが、きまるくんはそれが自然とできるんですよね。
私もまわりに対してそういう人になりたいと日ごろ思います。
ちょっと表現に困ったときはきまるくんの雰囲気を思い出すよう
にしています。
そういうコンセプトがカッパ座のお芝居にはあるような気がしています。
皆さんの中でカッパ座のお芝居見たことある方いらっしゃいますか?
大人が見ると、韓流ドラマ並みに純粋に泣けますよ。
そして子供さんには自然な形で伝えたいことがしみ込んでいく感じがします。
もちろん笑える部分がたくさんありますよ。
たくさんの子供さんたちにこのお芝居を届けたいです。

東住吉haru

posted by なにわカッパ友の会 at 16:53| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。